交通アクセス

tel 0775531041
〒520-3035 滋賀県栗東市霊仙寺1丁目1番52号

当院のご案内

ワークライフバランスの取組み

医療法人社団 眞下胃腸科医院 一般事業主行動計画 (第4次)

医療法人社団眞下胃腸科医院で勤務する職員が、仕事と子育てを両立させることができ、職員が働きやすい環境をつくることによって、すべての従業員がその能力を十分に発揮できるようにするため、妊娠・出産・復職時等における行動計画を以下のように策定します。

計画期間

平成28年8月21日 〜 平成33年8月20日

内容

【目標1】子育てを行うスタッフ等の職業生活と家庭生活との両立を
支援するための雇用環境の整備と雰囲気づくりをする。

■重点実行項目

◯ 平成28年8月〜

子どもが生まれる際に父親が有休休暇を取得しやすくしたり、指定休の変更や始業および終業の繰下など、部門内で調整が取れるように雇用環境を整備する。

所属長に対する育児中のスタッフに対する配慮義務の啓発と周知を図る。

◯ 平成28年10月〜

育児休業から復帰後または子育て中の女性スタッフ、介護の必要なスタッフなど、育児及び介護と職業を両立させるため、スタッフの相談に親身に乗り、助言できる窓口の拡充を図る。

◯ 平成29年4月〜

育児及び介護と職業を両立させるため、業務内容・業務体制の見直しや配置転換など、柔軟に対応できるよう、さらなる体制を整える。

【目標2】若年者に対する職業体験機会の提供

■重点実行項目

◯ 平成29年4月〜

職場体験実習やインターシップ等の就業体験機会の提供の拡充、トライアル雇用等を通じた雇い入れや職場訓練を推進する。